FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、少し日が空いてのブログとなります

今回は七対子について、その利点を述べるブログとしたいと思います

毎度言っていますが、あくまで自分の考えなので鵜呑みにだけはしないようにしてください

そもそも、なぜこんな記事を書こうかと思ったのか、それは先日にさかのぼります

一萬一萬一筒一筒九筒九筒九索九索南南北北中 ツモ中 ドラ南
こんな手牌であがりました
これ、流局間際にテンパイし、ハイテイでツモったものです

リーチ打とうかと思いましたが、ラス親ということもあり、放銃をしないよう最後に振り返られるように中を残したのですが、まさかのツモって倍満トップでした。しかしこれ、配牌はこんな感じでした

一萬三萬伍萬一筒六筒九筒四索九索東南南西中 ツモ五筒
ちなみに東風戦ですので、南は使えません

こんなひどい配牌だったので、私も腹をくくって国士狙いとしました

これが最終的に上記の混老七対になるのですから驚きです

しかしこれこそが七対子のよさなのです
今回のように字牌がドラだと、どうしてもタンピン系では点数に限界があります

それをこの七対子というやつは、使い切れるうえに、とても覚えやすい役であります

つまり、難しいことを考えずに(待ち牌や戦略はおいといて)できる高打点の役なのです

リーチしてツモって裏が乗れば跳満以上が確定するなんて、考えてみれば夢のような役ですからね

それにこいつは守備面でも役に立つのです

たとえば、この場合ラス目ですが、これがダントツのトップ目だったとしましょう

そんなときたとえ3人から立直がきたとしても、オリきることは難しくないはずです

オリているうちに他の牌が対子で入り、偶然テンパイしてあがることも少なくないはずです

まとめると

七対子は虎のような牙をもち、亀のような硬い甲羅を持っている両刀の剣とも言えるでしょう

この七対子を上手く使いこなすことができれば

間違いなくあなたの雀力向上へと繋がるでしょう

是非一度、七対子を見直してはみませんか?



コメント
アガってニコニコ(^∇^)
麻雀で一番役が覚えやすく、点数上がりやすく、オリやすく。侮れませんね。
対子を見ると狙いたくなります( `ω´)
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

ローズバド

Author:ローズバド
どうもこんにちは
主に雀龍門で麻雀の活動をしているローズバドといいます
お知り合いの方や初めての人、ぜひご覧になっていってください

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter on FC2
一応やってます
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
最近のコメント(コンパクト)
データ取得中...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。